卓越した鍼灸師を目指して

五枢会難病重症攻略セミナー

精神科疾患(不眠・うつ病・神経症など)の鍼灸治療

 

圧倒的な知識と技術を身につける

 

 

精神科疾患(不眠・うつ病・神経症)コース

以下のようなことでお悩みはないですか?

☑他店舗と差別がしたいがどうしたら良いかわからない。

☑他院ができないような専門家になりたいが方法論が分からない

☑現代医学では治療が困難な疾患に鍼灸を活用したい

☑経営の基盤となる鍼灸を身に着けたい

 

 

もうご安心ください! 

 

 

☑精神科疾患(不眠・うつ病・神経症など)について、専門家の鍼灸師になることが出来る

☑精神科疾患についての鍼灸技術を習得して、卓越した鍼灸師になることが出来る

☑精神科疾患に特化した、差別化された鍼灸院にすることが出来る

 

開催日:  2022年12月18日(日)9:00~12:30

*開催日及び内容については若干変更の可能性があります。

          注 成果には個人差があります。

 

精神科疾患(不眠・うつ病・神経症)

創設の理由

うつ病・神経症性障害などで治療中の患者さんは、薬による対症療法ではなく、根本的に精神状態が良くなる方法はないかと考えていらっしゃいます。また、薬の副作用についても心配していらっしゃいます。うつ病により、休学・休職を余儀なくされていたり、退学・退職の危機されている場合も少なくありません。

鍼灸治療は精神疾患に伴う身体症状、例えば不眠・肩こり・食欲不振などに対処できるばかりではなく、不安・イライラ・抑うつなどにも効果を発揮しています。また、精神疾患を引き起こし易い体質傾向(脾虚証・肝の病証・瘀血証など)を是正し、根本的に予防することも可能と考えております。

 

精神科疾患(不眠・うつ病・神経症)専門家とは

精神科疾患の鍼灸治療が出来るだけではなく、精神科疾患の知識があること、心理療法についての知識があることが必要と考えています。精神科疾患の知識については神経伝達物質について、うつ病とうつ状態の違い、うつ病と双極性障害の違い、新型うつ病(神経症性うつ病)の知識、神経症性障害における不安障害・強迫性障害・解離性障害・身体表現障害・離人症性障害などについて、薬物療法について、うつ病患者への対処法などが挙げられます。心理療法では認知行動療法、交流分析などが挙げられます。

 

治療家の中には生まれ持って感覚が鋭い人がいらっしゃいます。おそらく1%以下だと思います。しかし、普通の感覚の持ち主であっても訓練によって感覚力が向上することが可能です。感覚力が向上すると、望診のみで異常部位を見つけたり、異常部位の上方に手掌を置くだけで感じ取ることも可能となります。これらの能力は精神科疾患を治療する上で有利です。精神科疾患にかかっている患者さんでは正気が虚損し、邪気が強くなっているので見抜けないと患者さんの邪気を治療中に受けてしまうことになりかねません。治療者と患者さんのエネルギー調整を行って治療することにより、精神科疾患の効果が発揮されます。

 

精神科疾患(不眠・うつ病・神経症)コース内容

セミナータイトル 

精神科疾患の鍼灸治療

 

開催日時

2022年12月18日(日)9:00~12:30

*開催日及び内容については若干変更の可能性があります

 

講師

五枢会代表、自由が丘ムトウ針灸院代表

武藤由香子

 

開催方法

ハイブリット(会場とオンライン両方で開催)

 

会場 

自由が丘ムトウ針灸院 (ホームページ最後を参照ください) 

東急東横線・大井町線 自由が丘駅から徒歩4分

東京都目黒区自由が丘1-13-14  自由が丘スカイビル703号

 

オンライン Zoomで開催

セミナー内容詳細

講座内容

講義1  脳の神経伝達物質、睡眠のメカニズム、精神疾患の原因、ストレスの種類

講義2  不眠症、神経症性障害、うつ病の症状・病態

講義3  精神科疾患の東洋医学的診断

講義4  精神科疾患の鍼灸治療

講義5  交流分析、認知行動療法、精神科診断テスト

講義6  精神科疾患患者への対応 

実技

質疑応答

 

プログラムや内容は、若干変更の可能性があります

 

受講料

30,000円+税( 33,000円)

動画付き

(動画単独販売はしていません)

 

持参するもの(会場参加者)

白衣、筆記用具、マスク

 *必ずマスクを着用して下さい。

 *風邪症状のある方の参加は不可です。

 

用意するもの(オンライン参加者)

鍼、三稜鍼、艾

 

 

*定員は4名(定員になり次第締め切ります)

 

会場 東京都内又は 自由が丘ムトウ針灸院: 東京都目黒区自由が丘1-13-14   自由が丘スカイビル703号 

 

申し込みはこちらをクリック

 

キャンセルポリシー セミナー申し込み後7日以内は、キャンセルが可能で全額返金します。セミナー開始7日以内に申し込んだ場合は返金できません。、振込手数料はご負担願います。

 

申込締切:2022年12月11日(日)

(早めに締切る場合があります)

 

お問い合わせはこちらをクリック

その際、電話番号も記載してください。

五枢会 事務局 

TEL:050-3375-5457 FAX:03-6421-4117

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-13-14 自由が丘スカイビル703号 自由が丘ムトウ針灸院内 

E-mail  5su@muto-shinkyu.com 

 

代表プロフィール

武藤由香子

五枢会代表 講師

1981年  日本鍼灸理療専門学校卒業。鍼灸師免許取得

1983年  日産玉川病院東洋医学内科に入り、代田文彦医師(元・東京女子医大教授)に師事。入院患者の治療・外来患者の治療の他、陣痛誘発・逆子の治療・卒後教育として研修生の指導にも携わる   

1987年~2016年 日本鍼灸理療専門学校講師

2002年   自由が丘ムトウ針灸院開院 全日本鍼灸学会会員

2011年~ 卒後研修「五枢会」を主宰。鍼灸師の卒後研修セミナーを開催している。

◇資格

1981年  鍼灸師免許

1985年  鍼灸専門学校教員資格

2008年  上級救命技能認定

2009年  JFACE認定アドバンス美容鍼灸師

2015年    認知症Gold-QPD鍼灸師

2020年  鍼灸学修士

 

◇主な著書
図説東洋医学 鍼灸治療編  学習研究社

臨床鍼灸生情報 医道の日本社

鍼灸osaka vol5.3/1989.9.頭痛の治療

鍼灸osaka vol10.No3/1994.Aut.眼科疾患(ドライアイ・老眼)

鍼灸osaka vol10.No4/1994.Wint.更年期障害

鍼灸osaka vol15.No3/1999.Aut.産科疾患(陣痛誘発・乳汁分泌不全)

臨床針灸vol3.No2.1986.10.Trigger Pointを使った頭痛治験例

臨床針灸vol8.No1.1992.8.陣痛誘発の治療と適応

 

会場 自由が丘ムトウ針灸院のご案内

 住所 東京都目黒区自由が丘1-13-14  自由が丘スカイビル703号

 アクセス 東急東横線・大井町線 自由が丘駅徒歩3分

地図

 

   

五枢会セミナー事務局

東京都目黒区自由が丘1-13-14  自由が丘スカイビル703号 自由が丘ムトウ針灸院内

 

お問い合わせ  050-3375-5457